都政新報
 >  HOME  >  都政新報 記事詳細
今週の都政新報
 

都・区職員採用/事務・土木などで苦戦/都の申込者数は1割減

 都と特別区の人事委員会事務局は17日までに、職員採用試験の申込状況を公表した。都のI類A(大学院修了程度)・I類B(大卒程度)を合わせた申込者数は1万916人(速報値)で、前年度比1167人(9・7%)の減。区1.類(大卒程度)の申込者数は計1万7662人で前年度比327人(約1・8%)の微減だった。民間の採用状況が好調で学生の「売り手市場」が続いていることから、公務職場は苦戦を強いられている状況だ。
 都1.類Aの申込者数は事務・技術で計2650人で、前年度比455人(14・7%)の減。倍率は事務が16・6倍、技術が7・9倍となった。 
  都政新報・電子版(
http://www.tosei-d.com/にご登録(有料)することで全文をお読みいただけます。Facebookページ(http://www.facebook.com/denshiban.toseishimpo「ちょこっとタダ読み」で記事の一部をお読みいただけます。

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針