都政新報
 >  HOME  >  都政新報 記事詳細
今週の都政新報
 

視点/都民ファ「離党劇」/亥年の都議会波乱の幕開け

  2019年のテーマは「変」─。都民ファーストの会を7日に離党した奥澤高広都議が元日のブログにこう新年の意気込みを記した。
 「変える」対象はシステムと価値観。中でもシステムについて、「政治と行政がなれ合い、情報のコントロールを行うことで、『都民の幸せ=都民ファースト』を歪(ゆが)めると思い知った」と都議選後の1年半を振り返っていた。
 都議会周辺には先月下旬、年末の「離党説」が駆け巡ったが、同氏ら7日に離党した3人は綿密に調整を図り、新年早々の決断となった。奥澤氏は「離党の決意は年末に固まっていたが、それぞれの思いに違いがあり、調整に時間がかかった」と明かす。
 ◆都政新報・電子版(http://www.tosei-d.com/にご登録(有料)することで全文をお読みいただけます。Facebookページ(http://www.facebook.com/denshiban.toseishimpo「ちょこっとタダ読み」で記事の一部をお読みいただけます。

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針