都政新報
 >  HOME  >  都政新報 記事詳細
今週の都政新報
 

都幹部異動分析(下)/課長級/知事補佐担当を4人体制に/外郭団体の監察体制増強

  統括課長の異動規模は115人。内訳は横転46人、統括付与69人で前年度よりやや小ぶりになった。総務課長は新設の2本部を含めて、13局で新任となった。交代したのは、総務、財務、主税、五輪準備、都市整備、港湾、戦略政策、住宅政策、病院経営、中央卸売市場、収用、労働、職員共済。
 全局の総務課長のうち、種別Aは、14Aが1人、15Aが3人、16Aが5人、17Aが4人、18Aが2人。種別Bは18Bが2人、19Bが8人、20Bが2人、21B・22Bが各1人。種別Cは19Cが1人となっている。福祉保健局は3年目に突入する。
 ◆都政新報・電子版(http://www.tosei-d.com/にご登録(有料)することで全文をお読みいただけます。Facebookページ(http://www.facebook.com/denshiban.toseishimpo「ちょこっとタダ読み」で記事の一部をお読みいただけます。

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針