都政新報
 >  HOME  >  都政新報 記事詳細
今週の都政新報
 

都議会代表質問/長期計画、策定期間を延長/年末には「戦略ビジョン」

   都議会で11~12日、代表・一般質問が行われた。小池知事は都の次期長期計画について、これまで今年末を目途に策定するスケジュールを示していたが、策定期間をオリ・パラ後まで延長し、今年末には計画に向けた「戦略ビジョン」を示す考えを明らかにした。また、高齢者の運転による暴走事故が多発していることから、事故防止に効果がある装置の取り付けを9割補助で行う考えも示した。                =4面に関係記事
 小池知事は今年の都議会第1回定例会の施政方針で、「大会後の東京の目標となる具体的な姿を描くべく、新たな長期計画の検討を進めていく」として、年内を目途に策定する考えを示していた。
 ◆都政新報・電子版(http://www.tosei-d.com/にご登録(有料)することで全文をお読みいただけます。Facebookページ(http://www.facebook.com/denshiban.toseishimpo「ちょこっとタダ読み」で記事の一部をお読みいただけます。

会社概要  会社沿革  事業内容  案内図  広告案内  個人情報保護方針